ペニブーストの本当は怖い副作用|被害者調査の結果・・・

ペニブースト飲用で副作用を起こさない為の注意点

 

追記
ペニトリンmaxは2018年にリニューアルし、商品名がペニトリンmaxからペニブーストへと生まれ変わりました。
現在では配合成分などもさらにパワーアップしており、さらなる人気を集めています。

 

ペニブーストmaxを飲用するにあたり、副作用を起こさない為に必要な事があります。

 

基本は毎日飲むだけのものですが、誤った飲み方をすると副作用を起こす可能性があるので注意してください。

 

 

 

誤った飲用をすると体調不良やその他予想外の事態が起こる可能性があります。

 

これではペニスの増大どころではないので、基本的な飲用方法は把握しておくのをお勧めします。

 

 

ペニブーストで副作用を起こさない為の重要事項

 

基本的には毎日飲むだけとなっていますが、注意してもらいたい事があります。

 

それはペニブーストの飲用量です。

 

 

ペニブーストは1日2粒までの飲用をし、これを継続してください。

 

 

ペニブーストは1本60粒入りとなっています。

 

これを1日2粒の飲用をしていけば、約1ヶ月分となります。

 

1日4粒5粒と飲んでも特に効果が倍増するわけではありません。

 

 

ペニブーストは天然成分であるアミノ酸を主成分としていて、基本的には身体に負担のかからないサプリです。

 

しかしいくら栄養素とは言っても摂りすぎは身体に負担になるので、飲用量は守るようにしてください。

 

 

飲みすぎた場合には副作用を起こす可能性があるので注意です。

 

「腹痛」 「吐き気」 「めまい」 「頭痛」

 

 

これらの副作用は、飲用量を守っていればほとんど起こす事はありません。

 

ペニブーストは1日2粒までの飲用で、これを守っていれば問題はないです。

 

 

ちなみにペニブーストは夜寝る前に飲むのがお勧めです。

 

これは私達は睡眠中が身体の栄養吸収率が1日のうちで一番高くなっているからです。

 

ここに合わせて飲む事で、ペニブーストの栄養素をしっかりと無駄なく吸収していけます。

 

 

他のサプリや薬との併用について

 

ペニブーストを飲むうえでもう一つ重要な事があります。

 

ペニブーストは基本の飲用量を守っていれば副作用を起こす事はほとんどないですが、他のサプリや薬との併用は控えましょう。

 

 

というのも、他のサプリや薬にはペニブースト同様にいろんな成分が含まれています。

 

もしペニブーストと併用してしまうと、予想外の副作用が起こる可能性があるんです。

 

 

ペニブースト 副作用

 

 

実はペニブーストと他のサプリや薬を併用すると、ペニブーストの効果が損なわれる可能性があります。

 

ペニブーストにはペニブーストの有効成分があり、他の成分との併用は前提としていません。

 

その為他のサプリや薬と一緒に飲むと、ペニブーストの栄養成分がしっかりと吸収されないので併用はしないようにしましょう。

 

 

副作用というと一般的なイメージでは体調不良を起こすといったところではないでしょうか。

 

 

ペニブースト 副作用

 

 

それも間違いではないのですが、副作用とは本来望まない作用をしてしまう事です。

 

 

という事は効果が薄れてしまうのも副作用の一つなので、ペニブーストを飲む時はペニブーストだけにしましょう。

 

 

もし風邪をひいてしまって薬を飲むなら、その期間だけは薬だけにしておくのが良いです。

 

風邪をひいていると身体が弱っているので、多くの栄養素は身体に負担をかけてしまいます。

 

数日程度飲用をやめるくらいは特に問題はないので、風邪を引いたら体調回復を優先しましょう。

 

 

血圧に関する薬を飲んでいる方は注意

 

もし高血圧で通院しているという方は、病院から降圧剤を処方されているかと思います。

 

普通の風邪薬くらいなら風邪薬を飲む時はペニブーストの飲用を休めば良いのですが、降圧剤に関しては医師の確認が必要です。

 

 

ペニブースト 副作用

 

 

というのもペニブーストにはペニス増大の為に、血流量の増加という働きがあるからです。

 

なので降圧剤と併用してしまうと、これもまた副作用を起こす可能性が出てきます。

 

 

ただ降圧剤を服用している方は絶対ペニブーストが飲めないとは、私がここで断言出来るものではありません。

 

場合によってはペニブーストを飲んでも問題がない場合もあるので、医師に確認をするのが一番良いです。

 

 

ちなみにペニブーストの成分はこちらです。

 

「L-アルギニン」「ゼラチン」「デキストリン」

 

「スイカ抽出物」「トンカットアリ抽出物」「亜鉛含有酵母」

 

「ポリフェノール(ザクロ由来)」「プロポリス抽出物」「カルシウム」

 

 

もし医師に確認する場合には、これらの成分をメモして持って行きましょう。

 

『健康に良いサプリを飲みたいんだけど』との説明をするくらいで大丈夫です。

 

 

ペニブーストの公式サイトはこちら

 

 

 

 

ペニブーストで副作用を起こさない場合の本来の効果とは

 

ペニブーストは本来ペニスの増大の為に血行促進を促す成分や、精力向上に関する成分が含まれています。

 

これらは副作用を起こすと効果が薄れてしまったり、効果そのものがなくなる可能性があります。

 

 

しかし私が上記でお伝えした基本の飲用量や薬との併用に気をつけていれば、本来の効果を実感していけるはずです。

 

ただこれには個人差もありますが、ある程度の期間を要するという事も覚えておいてください。

 

 

ペニブースト 副作用

 

 

これは私がペニブーストの口コミから調べたものですが、効果を実感するまでには平均すると約3ヶ月の期間を要します。

 

3ヶ月目に入る頃にペニスの増大に関しての効果を実感しはじめられるので、最低3ヶ月は飲用の継続をする事をお勧めします。

 

 

最初の1〜2ヶ月くらいは精力の向上が主に実感出来て、ペニスの増大はそれからとなります。

 

 

まずペニスが勃起するのは、ペニスに普段より多くの血液が流れ込むからです。

 

それに勃起させるにも精力が必要で、こうした要素はペニスの増大には必要不可欠です。

 

なのでペニブーストには精力の向上や血流量の増加という働きがあります。

 

 

ペニブーストを飲む事でペニスの細胞を新しく大きなものに作り変えてペニスが成長していきます。

 

これがペニス増大の為の第一歩になるのですが、そこに普段より多くの血液を送る事でその成長を促すというワケです。

 

 

私も実際にペニブーストを飲んでからというもの、まずは精力の向上を実感しました。

 

そしてその後2ヶ月目に入った頃にはしっかりと増大効果を実感し、それからも飲用の継続をしました。

 

 

ペニブースト 副作用

 

1ヶ月目〜0,5センチ
2ヶ月目〜1,4センチ
3ヶ月目〜2,2センチ
4ヶ月目〜3,1センチ
5ヶ月目〜3,8センチ

 

 

毎月ペニスのサイズを測ってはいたのですが、最初の1ヶ月目は誤差程度でしたね・・・

 

ですが2ヶ月目に入った頃から増大を実感しはじめられ、その後も飲用を継続する事で私はちゃんと効果を実感していけました。

 

 

おかげで自信も付きましたし、彼女の反応もだいぶ良くなったので満足しています。

 

以前は『たまにはイカせてほしい』なんて言われていましたが、今ではちゃんとお互い満足出来るようになったのでとてもうれしいです。

 

 

ペニブースト 副作用

 

 

ペニブーストは正しい飲用を継続していけば、ちゃんとその良さを実感出来るものです。

 

しかし誤った飲用をするとその効果が薄れたり、効果がなくなった等の副作用もあるので正しい飲用をしていきましょう。

 

 

ペニブーストの副作用についてのまとめ

 

ペニブーストは身体に負担をかけない事を前提としているサプリメントです。

 

しかしいくら身体に負担をかけないとはいえ、何事にも限度というものがあります。

 

 

その為基本の飲用量を守って継続していくのが、一番重要な事になります。

 

 

  • ペニブーストは1日2粒の飲用をしていくのが基本。
  • 過剰摂取は副作用を起こすのでしないようにする。
  • ペニブーストは夜寝る前に飲むのが効果的。
  • 降圧剤を服用している方は医師への相談が必要。
  • 副作用を起こさずに飲んでいく事で、本来の増大効果を得られる。

 

 

正しい飲用をすればそれに伴った効果を実感出来ますが、

 

誤った飲み方をして副作用を起こしてしまっては飲む意味がありません。

 

 

効果を無駄にしない為にも、毎日正しい飲用を継続するというのが1番重要です。

 

あなたとあなたのパートナーの満足に繋げる為にも、ペニブーストは正しい飲用をしていきましょう。

 

 

ペニブーストの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

 

ペニブーストの最安値は何処?

 

ペニブーストの口コミについて

 

ペニブーストの正しい飲み方